Terms of Use& Privacy Policy

利用規約

本規約は、ニューロコネクトジャパンという商標(申請中)(以下、「NCJ」といいます。)を共同管理する安藤晴一郎並びに池田奨(以下、管理者)が有料で提供する教育セミナーサービス(Webを介した動画配信によるセミナー、集会式セミナー、Zoomなどを利用したリアルタイムウェビナー、Webセミナー定額プラン及び、当該セミナー用テキスト(PDFファイル・画像)等を提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。))の利用について定めるものです。本サービスの利用を申込みされた方は、本規約の内容すべてを確認した上で同意し、また遵守することに同意したものとみなします。

第1条(本サービスの利用申込み、支払)

1. 本サービスの利用を希望される方(以下「申込者」といいます。)は、ウェブサイトの申込みフォームに必要事項を記載頂く方法、Eメールで連絡いただく等の所定の方法により本サービス利用契約の申込みを行うものとします。当該申込みの時点で、受講者は、当ウェブサイト上の本サービス説明ページ及び特定商取引法の表記等に示された利用料金その他利用条件のすべてを確認の上、承諾したものとみなします。尚、本サービスの全ては、健康増進事業に関わる事業者対象のサービスとなり、一般消費者対象のサービスではありません。
2. 機能性医学シリーズは安藤晴一郎が管理者となり、機能神経学シリーズ並びに特別講座シリーズは池田奨が管理者となります。各管理者が前項の申込みに対し、所定の方法で当該申込みを承認したときに、本規約に基づく本サービスの利用契約が申込者と各管理者との間で成立するものとします(以下、当該利用契約が成立した時点以降の申込者を「契約者」といいます。)。各契約は申込講座毎に担当している管理者との契約とみなします。
3.契約者は、管理者が送付する請求書に指定された方法、期限を遵守して、本サービスの利用料金を支払うものとします。

第2条(本サービス利用のための視聴環境等)

1. 本サービスを利用するために必要な視聴環境(パソコン等のハードウェア、ブラウザ等のソフトウェア、通信環境等)は,契約者の負担及び責任において準備及び維持するものとします。ご利用のブラウザのバージョンが古い場合、インターネット回線の通信速度が遅い環境において、コンテンツが正しく表示されない、動画再生速度が遅いなどの不具合が生じる場合があります。
2. オンライン講座は以下の環境でのブラウザ閲覧を推奨いたします。閲覧環境は必要に応じて訂正する場合があります。
(1)ブラウザ(Microsoft Internet Explorer 最新版、safari最新版、Google Chrome最新版、Google Chrome最新版)。
(2)画面サイズはお使いのコンピューターの全画面表示で視聴してください。(1024×768 ピクセル以上推奨)。
3. 本ウェブサイトでのオンライン受講サービスは原則的に日本国内からのみアクセスしてください。日本国外からオンライン受講をされる場合は視聴方法が異なりますので、オンライン講座のお申し込み時に予めご連絡ください。

第3条(パスワードの管理)

1.管理者は、本サービスの1契約につき1人分の専用パスワードを契約者に発行するものとします。
2.契約者は、パスワードを用いることによってのみ本サービスを利用できます。
3.契約者以外の者(本条第1項の契約者が指定した追加利用者を除きます。)が前項のパスワードを使用することはできません。
4.契約者は、管理者が発行したパスワードを、貸与、名義変更、譲渡、売買等することはできません。
5.契約者は、パスワードが第三者に漏洩しないよう管理し、パスワードが第三者に漏洩した場合は、直ちに、その旨を管理者に連絡するものとします。

第4条(権利・帰属・著作権)

管理者が本サービスで提供するコンテンツに対する著作権は管理者または正当な権利を有する権利者に帰属するものであり、契約者が以下の行為を行うことは著作権侵害となる場合があります。

1.本サービスで提供されるコンテンツの一部又は全部を管理者に無断で転載すること
2.本サービスで提供されるコンテンツの一部又は全部を管理者に無断で改変若しくは要約して印刷物若しくは電子媒体に掲載すること
3.その他管理者に帰属する著作権を侵害する行為を行うこと

第5条(利用の停止等)

1.契約者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、管理者は、事前に通知又は催告することなく、当該契約者による本サービスの利用を一時的に停止し、又は、当該契約者との契約を解除することができます。

(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)管理者に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
(3)過去管理者との契約に違反した者またはその関係者であると管理者が判断した場合
(4)本サービスで提供されるコンテンツの一部又は全部を他の営利目的のセミナー事業等で活用した場合
(5)共同管理者の掲げるミッションステートメントを害すると判断した場合
(6)「機能神経学」「機能性医学」「臨床神経科学」等の言葉を用いた誇大広告等の行為により公共の利益を害する危険があると判断した場合
(7)その他、管理者が契約者による本サービスの利用、又は、本サービス利用契約の継続を適当でないと判断した場合

2.管理者は、本条に基づき管理者が行った行為により契約者に生じた損害について一切の責任を負いません。
3.管理者は、本条1項各号に該当する契約者に対し、損害賠償請求権等の法的措置をとる場合があります。
4.本条に基づき管理者が行った行為により、契約者が本サービスを利用できなくなる期間があったとしても、契約者は本サービスの全視聴期間分の支払い義務を負うものとします。

第6条(掲載情報)

1.管理者は、本サービスに掲載されている情報の正確性については万全を期していますが、本サービスの情報の利用に伴い、契約者に不利益や損害が発生したとしても、管理者はその責任を一切負うものではありません。
2.本サービスで提示される情報は健康・神経学・文献・研究などをご紹介することのみを意図しており、医学的又はその他のアドバイスを提供する目的としたものではありません。全ての情報は資格ある医療従事者の方々のアドバイスなどと置き換えることができないこと、またいかなる病気・疾患の診断・治療・予防を目的としておりません。
3. 本サービスで、提供される情報の中には各国の法律に則り有する免許・資格の範囲内で行なっている臨床・サービスについての広範的情報提供や意見の陳述などが含まれますが、それらを管理者が推奨・認可するものではありません。全ての行動は受講者それぞれの国と地域の法律を遵守してください。
4.管理者は、本サービスの管理運営の必要上、契約者に事前に通知することなく、管理者の判断によって本サービスで公開されている情報の追加、変更、修正、削除を行う場合があります。管理者は、いかなる場合においても、 当該情報の追加、変更、修正、削除等によりお客さまに生じたいかなる損害についても一切の責任を負いません。

第7条(規約の変更)

本利用規約は、法令の改正、社会情勢の変化、コンピュータ技術の進歩等によって妥当性を欠くことになったと管理者が判断した場合には改訂します。その場合、管理者は契約者に対して改訂の内容を管理者ウェブサイト上の本サービス説明ページ上などにおいて、速やかに告知するものとします。

第8条(免責事項)

1.管理者は、管理者による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、及び本サービスの利用による機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関して契約者が被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
2.管理者は、本サービスの管理運営の必要上、契約者専用パスワードを契約者の事前許諾を得ることなく、変更する場合がありますが、その間、契約者が本サービスを利用できないことによって、契約者に不利益や損害が発生したとしても、管理者はその責任を一切負うものではありません。
3. 管理者は、別途、本サービスを利用可能なハードウェア及びソフトウェアの仕様等を定めますが、当該仕様における視聴を保証するものではなく、契約者の利用環境(ソフトウェアのセキュリティの設定等を含みます。)によっては本サービスを正常に利用できない場合があります。

第9条(公開中断・停止)

1.管理者は、以下のいずれかに該当する場合、契約者に事前に通知することなく、本サービスの提供を、中断、停止できるものとします。

(1)本サービスを提供するためのシステムの定期的な保守または緊急的な保守を行う場合
(2)コンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合
(3)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
(4)その他、本サービスの運営上、一時的な中断、停止が必要と判断された場合

2.管理者は、本条に基づき当社が本サービスを一時中断、停止等したことにより、契約者が被った不利益、損害について、一切の責任を負わないものとします。

第10条(本サービスの内容の変更、終了)

1.管理者は、管理者の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は契約者に事前に通知するものとします。
2.管理者は、前項の措置に基づき契約者が本サービスを利用できなくなった場合、契約者の視聴期間・契約期間が残存する場合に限り、サービス料を一部返金いたします。
3.管理者は、前項の措置に基づき契約者が被った本サービスの利用料以外の損害について一切の責任を負わないものとします。

第11条(契約者情報の取扱い)

1.管理者による契約者情報の取扱いについては、別途当ウェブサイトのプライバシーポリシーの定めによるものとし、契約者はこのプライバシーポリシーに従って管理者が契約者の情報を取扱うことについて同意するものとします。
2.管理者は、契約者が管理者に提供した情報、データ、閲覧した記事の内容等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、管理者の裁量で、利用及び公開することができるものとし、契約者はこれに異議を唱えないものとします。
3. 集会式セミナーでは、管理者又は管理者に依頼された第三者がセミナーの様子を動画撮影又は静止画撮影する場合があります。本サービスで得られるそのような動画又は静止画の権利は全て管理者が有するものとし、管理者はその情報・データをインターネットやSNS、本ウェブサイトなどにアップロードし、オンラン受講の教材としたり、本サービスの活動報告・告知等の目的で使用する場合があります。契約者はこれに同意するものとします。

第12条(禁止事項)

契約者は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると管理者が判断する行為をしてはなりません。

(1) 法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為
(2) 管理者、本サービスのセミナー講師その他関係者に対する詐欺又は脅迫行為
(3) 公序良俗に反する行為
(4) 管理者、本サービスのセミナー講師その他関係者の知的財産権、肖像権、ブライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為
(5) 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
(6) 管理者のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
(7) 第三者に成りすます行為
(8) 本サービスの他の利用者のパスワードを利用する行為
(9) 本サービスの他の利用者の情報の収集
(10)管理者、本サービスのセミナー講師その他関係者に不利益、損害、不快感を与える行為
(11)反社会的勢力等への利益供与
(12)前各号の行為を直接又は間接に惹起し、または容易にする行為
(13)本サービスで提供されるコンテンツの一部又は全部を他の営利目的のセミナー事業等で活用する行為
(14)ニューロコネクトジャパンという商標(申請中)を無断で使用する行為
(15)「機能神経学」「機能性医学」「臨床神経科学」等の言葉を用いた誇大広告による消費者に不利益を与えうる行為
(16)共同管理者の掲げるミッションステートメントを害する行為
(17)その他、管理者が不適切と判断する行為

第13条(契約者による契約の解除)

管理者がやむを得ないと認めた場合を除いて、契約成立後においては、契約者は、契約者自身の都合等により、契約を解除又は中途解約することは出来ません。本ウェブサイトで受講できるオンライン受講の本サービスは、お支払いを持って契約成立となり、お支払い後は、いかなる理由があっても受講費の返金は受け付けることができません。管理者が提供する集会式セミナーの申込キャンセル・返金は、以下の通りキャンセル料が発生致します。

集会式セミナーのキャンセルポリシー

(1)セミナー開催60日前から31日前までのキャンセル申込は、事務手数料10,000円をいただきます。
(2)セミナー開催30日前から7日前までのキャンセル申込は、受講費の50%をいただきます。
(3)セミナー開催6日前から前日までのキャンセル申込は受講費の80%をいただきます。
(4)セミナー開催当日キャンセル及び無連絡不参加は受講料の100%をいただきます。
*キャンセルに伴う返金の際の振込手数料は契約者が負担するものとします。

第14条(商標使用許諾)

1. ニューロコネクトジャパン(商標申請中)の商標は、別途定める一定の教育基準(NCJ単位)を満たし、かつ管理者が実施する試験に合格した者のみ、非独占的使用権を許諾するものとする。
2. 使用許諾を1年間とする。別途定める一定の年間教育単位(NCJ単位)を満たすことで、使用許諾をさらに1年単位で更新する事ができる。


第15条(裁判管轄)

本契約により生ずる権利義務に関する訴訟については、被告の本店所在地を管轄する地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

第16条(規約外の定め)

この利用規約に定めのない事項については、民法等の法令によるほか契約者と管理者との間で誠意を持って協議し、解決するものとします。

プライバシーポリシー

管理者は、管理者が業務上使用するお客様や取引関係者様などの個人情報について、個人情報保護に関する法令およびその他の規範、管理者が規定する利用規約を遵守し、以下の通り個人情報保護方針を定め、適正に取り扱います。
個人情報とは、個人に関する情報であって、氏名、生年月日、住所、電話番号、FAX番号、電子メールアドレス、画像などによって個人を識別できる情報(当該情報のみでは識別できないが、他の情報を容易に照合することができ、それにより当該個人を識別できるものを含む)のことをいいます。

個人情報の取得は、法令に定める場合を除き、次により行います。
1. 本サービス提供のため利用規約の範囲内に限定して行います。
2. 個人情報の利用目的を変更したときは、変更された利用目的について通知または公表します。
3. 個人情報の利用は、利用規約の範囲で行います。目的外利用の必要が生じたときは、その利用についてご本人の同意を得るものとします。

個人情報への不正アクセス、または破壊・漏えい等のリスクに関しては、合理的な安全対策を講じ、最新の技術動向に併せた経営資源を注入し、個人情報セキュリティー体制を継続的に向上させます。個人情報の保護および取り扱いに関して自主的なルール及び体制を確立し、継続的に見直し、改善に努めます。取得した個人情報についてご本人から個人情報に関する開示、訂正、削除の要請があった場合には、厳正な本人確認の後、法令に基づき妥当な範囲内で応じます。